私がお金困ってしまったときの対処法

生活に困るほどにお金に困ることは年に何回かはありますね。まずは自家用車の車検です。

たんなる検査だけのものならいいのですが、直す部分がたくさん出てきた場合は結構お金がかかってしまいます。自動車保険と合わせればさらにかかってしまうこともよくあります。

後は家の固定資産税の支払いがある時ですね。これも一気に支払いを迫られてしまう事があります。冠婚葬祭の行事に参加するときもお金がかかります。

こればかりは断る事も出来ないものが殆どなので連続で来られると非常に厳しい時がありますね。その他突然のお誘いにかかる交際費や日々かかる飲食代等積もり積もると大きな負担になってしまいます。

ある程度予想出来ている出費に関しては予めお金をおいておいて対応できるようにします。ただ予想もつかない出費にも対応できるように残しておくお金に余裕を持っておくべきだと思います。

最近はメリカリ等のフリマアプリも充実しているので上手く活用して要らない物を処分してお金に替える、手持ちの本やゲーム等をブックオフ等に売りにいく、少しでもお金に替える術は持っておいた方がいいですね。

基本あまりしたくはないのですが借金をするという事も1つの困難を乗り越える手段ですね。この場合消費者金融(プロミス アコム)やカードローンには極力頼らずにやりたいものです。

確かに簡単には借りれますが金利が高く、後々しんどくなるのが目に見えるのであまりしたくありません。やはり借金するなら両親から借りる、所謂親ローンというものが一番借りやすく金利等もないのでベストな方法ですね。

ただ必ず親がお金を持っているわけではないですし、気が引ける部分もあるかもしれません。だから極力借金はしたくないというのが本音のところです。

これから子供も大きくなりどんどんお金がかかってきます。今後またお金に困るシチュエーションも増えてくると思うので、それに対応できるようお金のやりくりをより工夫していかなければなりません。より良い方法を考えていきたいですね。